2015年11月2日月曜日

吉祥寺チャリティライブ フクシマを思う16 「福島の今〜南相馬に生きる」


2011年3月11日の東日本大震災発生から4年8ヶ月が経ちました。忘れないで考えるために、年に3回のペースで開催しているこのシリーズも16回目となります。被災地の情報が減る中、報道では伝わりきらない南相馬市の被災から現在に到る状況や復興の道のりを「未来を信じて種をまく」と市民に語りかける桜井市長にお話しいただきます。南相馬に生きるとは?私たちにできることは?あらためて考えたいと思います。心に沁みる詩の朗読に耳を傾けていただいたあとは、日本を代表するジャズピアニスト山下洋輔さんが素敵な演奏をして下さいます。どうぞお楽しみに!

皆様お誘い合わせの上ぜひお越しください。


【日 時】2015年11月14日(土)13:30開演/13:00開場
【出 演】講演:桜井勝延(南相馬市長)
        演奏:山下洋輔(ジャズピアニスト)
     朗読:金子あい(俳優)
【場 所】武蔵野公会堂パープルホール
     東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-22
    (JR中央線吉祥寺駅公園口口下車 徒歩2分)
【入場料】大人2000円/大学生500円/高校生以下無料
    ※要予約(定員350名)全席自由自由
    ※当日券は必ずお問い合わせ下さい。
【主 催】フクシマを思う実行委員会  
【問合せ】090-2474-7911(鎌内)  
【ご予約】メール fkomou@gmail.com/Fax.0422-55-7351
    (お名前、ご連絡先、お申込人数を明記して下さい)
【チケット取扱】
ちけっとぽーと吉祥寺店(吉祥寺アトレB1F)
TEL:03-5561-7714 (平日10:00~18:00)
営業時間10:00~21:00 無休
(新宿店 渋谷店 池袋店 銀座店 東京店でも取扱)



2015年10月10日土曜日

舞台「イェイツと不死の泉━運命の女 モード・ゴン」まもなくです!


今年は、W・B・イェイツの生誕150年です。
アイルランドの詩人であり劇作家でもあるイェイツは、ダブリン郊外サンディマウントの出身。ロマン主義、神秘主義、モダニズムを吸収した幅広い作風でアイルランドの文芸復興を促し、1923年にアイルランドで初めてノーベル文学賞を受賞しました。日本の能にも影響を受け、詩劇「鷹の泉」を書いています。


彼は23歳の頃に出会った、アイルランドのジャンヌ・ダルクといわれた女性モード・ゴンに一目惚れします。以来、生涯にわたって何度も求婚し、その度に断られ続けました。彼女への実らぬ恋が優れた愛の詩を産み、彼女を主人公にした戯曲が生まれました。

わたくし、その、彼にとっての永遠の美の女神であるモード・ゴンを演じます!

来週末です。ただいま絶賛稽古ちうです。
ぜひ観にいらして下さい〜〜!

神々の種族のように美しい女性(by イェイツ)だそうです。

ハードル高っ!!

イェイツとゴンの関係は濃密で不可思議です。だからこそ台本から読み解いていくのが面白いのですが、生涯にわたる愛の迷宮とも言える、2人の複雑な関係。。アイルランド独立闘争も絡めて、もう濃ゆいのなんの!なんかもう、イェイツの苦悩とゴンの熱くて強い性格とつれなさがハンパ無いのですが、すごく面白い関係で、そして、ゴンに…大きな声では言えませんが…近いかもしれません…わたくし…(笑)。
イェイツ役の宇佐美さんは「これが終わったら魂が果てそう」な熱演で(笑)
それを見てるのも面白かったりして(by ゴン)。

思い起こせば…精霊、アテナ女神、リンカン夫人、ハートの女王、モード・ゴン
濃ゆいです…こんな役ばかりやってるわたくしですが、久々に男と女の芝居。禁欲的で官能的。稽古場面白くなっています!見て欲しいです〜〜。

あ!
チラシに<現代能>って書いてありますが、普通の芝居です。ドレス着てます(笑)。

とてもミニマムな要素で2人の生涯を描きますので、そういう意味では「能」的なそぎ落とし方の舞台とも言えます。そして音楽との絡みがまた幻想的な世界を描き出して面白いのです。


「平家物語」の本番を終え、リハーサルに向かうなんて日もあり、脳内世界旅行の日々です(笑)。メールを頂けましたら、チケットご用意いたします。お待ちしております!

現代能「イェイツと不死の泉—運命の女 モード・ゴン」
【日時】2015年10月16日(金)19時/17日(土)14時
【会場】シアターχ(カイ)【入場料】1,000円
【主催】シアターχ 【後援】アイルランド大使館
【出演】イェイツ:宇佐美雅司、モード・ゴン:金子あい、声の出演:観世銕之丞
【演奏】橘 政愛、設楽瞬山

【お申込み・お問合せ】
シアターχ TEL:03-5624-1181 info@theaterx.jp
金子あい(アートユニットアイプラス) auaplus@gmail.com







10月・11月 平家物語朗読教室 日程


10月、11月の朗読教室の日程が決まりました。
11月23日(月祝)13:00からは第2回発表会があります!それに向けて皆さん盛り上がっていますよ〜。発表会は入場無料、いろいろな構成をで平家物語を味わって頂けます。ぜひ、聴きにいらして下さい!

★★吉祥寺クラス10月★★
A:10月1日(木)   9:30~11:30「千手前」
B:10月3日(土) 19:00〜21:00「那須与一」「逆櫓」
【会場】吉祥寺西コミュニティセンター大会議室
C:10月8日(木)19:00〜21:00「六代」
D:10月18日(日) 17:00〜19:00「那須与一」「逆櫓」
【会場】近隣のコミセン(決まり次第掲載)
E:10月30日(金) 14:00〜16:00「足摺」
※BとDは同じ内容です。


★★吉祥寺クラス11月★★
A:11月11日(水)   19:00〜21:00「那須与一」「逆櫓」「祇園精舎」
B:11月12日(木) 9:30〜11:30「千手前」「祇園精舎」
C:11月12日(木)19:00〜21:00「六代」「祇園精舎」
D:11月13日(金) 14:00〜16:00「足摺」「祇園精舎」
E:11月15日(日) 17:00〜19:00「那須与一」「逆櫓」「祇園精舎」
※AとEは同じ内容です。

【入会金】なし
【受講料】月謝3,000円(月1回分)/体験1,000円/見学無料
【テキスト代】1,000円(年間のコピー・送料費として)
【お問合せ】auaplus@gmail.com ※折り返しご連絡いたします。

★★青葉台クラス★★
東急セミナーBe青葉台校 声に出して読む「平家物語」
2015年10月期 講座開講 第1・3月曜日13:00~14:45
10/5、10/19、11/2、11/9、11/16(11月までは「鹿の谷」「西光被斬」)
12/7「富士川」12/21
体験受講あり、途中受講可

★★自由が丘クラス★★
東急セミナーBe自由が丘校 悠久の時を超え、体感しよう!
金子あいの語りで聴く「平家物語」第3火曜日13:30〜15:00

10/20巻第七「維盛都落」
11/17巻第九「坂落・敦盛最期」
12/15巻第十「千手前」
01/19巻第十一「鶏合 壇浦合戦」
02/16巻第十二「六代」
03/15灌頂巻「大原御幸」

===========お 知 ら せ===========

声に出して読む「平家物語」
吉祥寺教室・青葉台教室
第2回合同発表会


【日時】平成27年11月23日(月) 13:00〜16:00
発表会:13:00〜16:00(入場無料)
懇親会:16:30〜18:30(会費別途)

〒182-0026調布市小島町2-33-1 調布市文化会館たづくり8F
042-441-6111(代表)京王線調布駅南口 徒歩5分

【演目】
祇園精舎
鹿の谷・西光被斬・足摺
千手前
逆櫓・那須与一
六代
先帝身投
おまけ

2015年8月21日金曜日

金子あい納涼トークライブ 「夏は、お酒とゆうれいと、」 〜山本周五郎「ゆうれい貸屋」朗読


毎日お暑うございます。
とはいえ、ひと頃の酷暑もすこしおさまり、どことなく秋の気配もそう遠くなくやってくるように感じられる今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?
私の今夏は、記憶がところどころ途切れるくらいべらぼうに忙しい日々でございました。なんといってもお声をかけて頂くうちが花。精一杯つとめなければ、といいつつ、それもようやく一区切り。ここらあたりで行く夏を惜しみつつ、ちょっとゆるっと、晩夏に似合う?ゆうれいのお話でも朗読しようかと企画していただきました。

戦時中ストイックな武家社会を背景とする小説を主として執筆してきた山本周五郎は、昭和20年の敗戦以降、滑稽物や下町物に新生面を開拓し、折箸蘭亭(俺は知らんでーの意だそうで)酒井松花亭(酒一升買ってえ)などの匿名で作品を多く発表しています。「ゆうれい貸屋」は昭和25年に風々亭一迷(ふーふーって行っちめえ)の名で発表した下町長屋ものの作品で、“新作長編落語”と銘打たれた作風はまさに落語そのものです。徹底した怠け者の弥六を更生させたさせたのは誰か?ゆうれい貸家とは?…ちょっとエッチで、笑えるお話。気楽なトークも交え、グラスを傾けながらお楽しみください。ライブの後は和亭なにわの美味しい肴とお酒をぜひどうぞ。(←もちろん私も呑みますわよ)
夏の一夜。お待ちしております〜〜〜。

 【日 時】2015年9月5日(土)15:30開演/15:00開場
 【場 所】和亭なにわ
      千代田区神田神保町1丁目34 
 【料 金】2,000円(1ドリンク付)
 【主 催】株式会社ネットアドバンス
 【お申込み・お問合せ】
  和亭なにわ TEL: 03-3295-9358
  ネットアドバンス TEL: 03-5213-0875(担当:国松)
  アートユニットアイプラス TEL: 090-6707-1253 auaplus@gmail.com

2015年6月30日火曜日

日生劇場ファミリーフェスティヴァル アリスのクラシックコンサート「アリスのへんてこ舞踏会 〜Let's Dance!〜」

さあ!今年もやってきました!夏の名物!

日生劇場ファミリーフェスティヴァル アリスのクラシックコンサート
「アリスのへんてこ舞踏会 〜Let's Dance!〜」

今年はバロックから現代までの舞曲を踊りつきで紹介!オリジナルのアリスの冒険劇を観ながらダンス曲を学べるコンサート。

わたくし、今年でこの公演に参加するのは4回目!
本当に毎回、大人が観てもきゅんとなる子どもも楽しめる、面白すぎるクラシックコンサートです♪大人気のプログラムでいつも満席になってしまいますので、お早めにチケットお申込下さい。

大人も子どもも大満足!関わるキャストもスタッフも本気も本気。「アリス」シリーズは本物の舞台をみんなで体当たりで制作していきます。ぜひぜひ、今年も皆さん観にいらして下さいね!私も踊りますよ〜。


詳細はこちら→日生劇場 アリスのクラシックコンサート にっせいきっず

Facebookの日生劇場 きっずぺーじでは出演者のブログ情報なども掲載ちう。

★★公演情報★★

・東京公演

【日時】2015年7月25日(土)~26日(日) 両日 11時/15時 開演
    上演時間 約2時間(休憩含む)


【チケット料金】S席:大人 4,000円/子ども 2,000円
        A席:大人 3,000円/子ども 1,500円
       (子ども料金は中学3年生以下が対象となります)

【お問合せ・ご予約】日生劇場 03-3503-3111



・福岡公演 アクロス福岡シンフォニーホール       2015年8月1日(土)14時開演
・愛知公演 愛知県芸術劇場大ホール         2015年8月5日(水)14時開演
・宮城公演 東京エレクトロンホール宮城 大ホール 2015年8月9日(日)14時開演



2015年6月7日日曜日

【フクシマを思う 第15回】 特別企画「日本と原発」上映会


フクシマを思う15「日本と原発」上映会には大勢の皆様にご参加いただき誠にありがとうございました。昼夜合わせて定員700名の会場に、なんと!ご予約をはるかに上回る660名もの方々がお越しくださいました!
この映画を観たい!という方と、一度観て、ぜひとも他の人に観せたい!という方々がご尽力くださった結果です。お手伝いくださったすべての方々に心より御礼申し上げます。
誰にでも分かる、そしてキッチリとしたデータに裏づけられた説得力のある映画と河合監督のキッパリとした力強いトークに「勇気を貰った」という方が大変多かったです。
次回フクシマを思う第16回は11/14土14:00〜武蔵野公会堂です!




吉祥寺チャリティライブ「フクシマを思う」第15回は6月26日(金)です。
第11回目のゲストとしてご出演下さいました弁護士の河合弘之さん監督の話題のドキュメンタリー映画「日本と原発」を特別上映します。非常に見応えのある面白い映画です。武蔵野でも上映をというリクエストが大変多く寄せられましたので、皆さんと考えるきっかけになればと思い上映することにいたしました。当日は2回とも河合監督の舞台挨拶があります。ぜひご家族やお知り合いを誘ってご参加下さい。お待ちしております!

★フクシマを思う第15回「日本と原発」特別上映会★
【日時】2015年6月26日(金) 
1回目上映→14:00〜(上映後に河合監督のトークあり)
2回目上映→18:30〜(上映前に河合監督のトークあり)
【会場】武蔵野公会堂パープルホール
武蔵野市吉祥寺南町1-6-22(JR吉祥寺駅公園口下車 徒歩2分)
【料金】前売1,000円/当日1,300/大学生500円/高校生以下無料
(※入場料の一部を「未来の福島こども基金」にお贈りします。)
【チケット取扱】
パタゴニア吉祥寺店 0422-70-5613
ちけっとぽーと吉祥寺店(アトレ吉祥寺B1F)03-5561-7714
(渋谷店・池袋店・銀座店・東京店・新宿店・横浜店・大宮店でも取扱)
渋谷店・池袋店・銀座店・東京店・新宿店・横浜店・大宮店
【お問合せ】090-2474-7911(鎌内)fkomou@gmail.com
【主催】フクシマを思う実行委員会
「これ1本で原発を取り巻くすべての問題を提起します。 映画ご鑑賞後、ご自身でご判断ください。」
弁護士河合弘之さん と盟友弁護士海渡雄一さん、訴訟を共に闘う木村結さんの3人 が、多くの関係者、有識者にインタビュー取材を行い、現地での 情報収集や報道資料等を基に、事故に巻き込まれた人々の 苦しみ、原発事故を引き起こした背景、改善されない規制基準、 エネルギー政策のウソと真実を追求したドキュメンタリーです。
「裁判はたったひとりでも正義をかけて闘える民主主義社会の 安全弁みたいなものだ。だから、僕はひとりでも闘う。でも、それ だけじゃ、みんなに伝わらない。ひとりでも多くの人に真実を 伝えるには、やはり、映画しかない」(河合弘之)
「日本と原発」公式ホームページ


2015年6月4日木曜日

6月の平家物語講座


「千手前」@座・高円寺2
photo by NOKO


5月は真夏日が続き、各地で地震や火山の噴火が起きて…この世はどうなるのだろうと不安な気持ちになりますが、「平家物語」の時代にも大地震や辻風など自然災害が多かった時代でした。800年前の物語なのに、読み進めていくと「今と同じ〜!」という人と人のエピソードがいっぱい。本当に面白いです。日曜日のクラスもありますのでご興味のある方はぜひお気軽にご参加下さい。お待ちしております。


★★吉祥寺クラス★★
A:6月4日(木) 9:30~11:30「重衡生捕」
B:6月4日(木) 19:00~21:00「重衡被斬」後半

C:6月14日(日) 17:00~19:00「横笛」
【会場】吉祥寺西コミュニティセンター 練習室(吉祥寺本町3-20-17)

D:6月17日(水) 19:00~21:00「横笛」

E:7月3日(金) 14:00~16:00「能登殿最期」
【会場】吉祥寺西コミュニティセンター 茶室(吉祥寺本町3-20-17)

【入会金】なし
【受講料】月謝3,000円(月1回分)/体験1,000円/見学無料
【テキスト代】1,000円(年間のコピー・送料費として)
【お問合せ】auaplus@gmail.com ※折り返しご連絡いたします。

★★青葉台クラス★★
東急セミナーBe青葉台校 声に出して読む「平家物語」巻一
2015年4月期 講座開講 第1・3月曜日13:00~14:45
4/6、4/20、5/18「殿上闇討」 6/1「祇王」 6/15「鹿の谷」 6/29「西光被斬」
体験受講あり、途中受講可

★★自由が丘クラス★★
東急セミナーBe自由が丘校 悠久の時を超え、体感しよう!
金子あいの語りで聴く「平家物語」
6月16日(火)13:30〜15:00「足摺」

★★ジャポニズム振興会★★
日本の語りシリーズ〜「平家物語」
6月13日(土)14:00〜17:00「壇浦合戦〜先帝身投」
ジャポニズム振興会東京サロン
【お問合せ】ジャポニズム振興会(半蔵門駅)

2015年5月3日日曜日

5月の平家物語講座


「能登殿最期」@多古町日本寺 波紋音の永田砂知子さんと
photo by bozzo

若葉も日増しに色濃く風薫る季節となりました。早くも夏のような陽射しにクラクラしそうです。今月も面白い章段が揃いました。4月から私の中では勝手に「強化月間」と名付けてぐぐっと一歩踏み込んで、それぞれの生徒さんに新しい課題を差し上げています。数ヶ月後にはきっと成果が出てくると思いますので楽しみです。日曜日のクラスもありますのでご興味のある方はぜひお気軽にご参加下さい。お待ちしております。

★★吉祥寺クラス★★
A:5月7日(木) 9:30~11:30「忠度最期」
【会場】御殿山コミュニティセンター よしきりの間(武蔵野市御殿山1-5-11)

B:5月7日(木) 18:45~20:45「重衡被斬」
【会場】御殿山コミュニティセンター けやきの間(武蔵野市御殿山1-5-11)

C:5月10日(日) 18:00~20:00「千手前」
【会場】吉祥寺西コミュニティセンター 練習室(吉祥寺本町3-20-17)

D:5月13日(水) 18:50~20:50「千手前」
【会場】吉祥寺西コミュニティセンター 練習室(吉祥寺本町3-20-17)

E:5月25日(月) 15:00~17:00「先帝身投」

【入会金】なし
【受講料】月謝3,000円(月1回分)/体験1,000円/見学無料
【テキスト代】1,000円(年間のコピー・送料費として)
【お問合せ】auaplus@gmail.com ※折り返しご連絡いたします。

★★青葉台クラス★★
東急セミナーBe青葉台校 声に出して読む「平家物語」巻一
2015年4月期 講座開講 第1・3月曜日13:00~14:45
4/6、4/20、5/18「殿上闇討」、6/1、6/15、6/29
体験受講あり、途中受講可

★★自由が丘クラス★★
東急セミナーBe自由が丘校 悠久の時を超え、体感しよう!
金子あいの語りで聴く「平家物語」
5月19日(火)13:30〜15:00「鹿の谷」

2015年4月9日木曜日

「平家物語」の春の新しい講座がはじまります!

「千手前」2012年座・高円寺2 photo by NOKO

みなさま、こんにちは♪
新年度、新学期が始まりましたね。小さな新一年生が大きなランドセルを背負って一生懸命登校する姿は本当にかわいくて微笑ましいです。先週、一挙に見頃を迎えた東京の桜は無情の春の風にあっという間に散りはじめ、今日はなんと!雪模様の寒い一日でした。春はどこへ〜〜〜?早く穏やかな春の日に戻って欲しいですね。

さてさて、新しい講座やイベントがいくつか始まります!


★新講座★ シリーズ“日本の語り”「平家物語」朗読講座
日本の様々な文化を紹介するジャポニズム振興会東京サロンで開催します。月1回土曜日の昼下がりに、「平家物語」から毎回一つの章段を取り上げ、面白くて分かりやすい解説と、参加者に朗読を体験していただくミニワークショップ、私の語り実演、そしてワイン茶会付きでたっぷり楽しめる講座です♪どなたでもご参加できます。原文の美しさや響き、鮮やかに描写された場面を驚くほど読み取ることができるようになります。

【日 時】2015年
第1回 4月11日(土) 14:00〜17:00 巻第三 「足摺」~平家の栄華と俊寛の物語
第2回 5月16日(土) 15:00〜18:00 巻第七 「維盛都落」~平家都落と家族の別れ
第3回 6月13日(土) 14:00〜17:00 巻第十一「壇浦合戦〜先帝身投」~平家滅亡それぞれの運命
【場 所】ジャポニズム振興会東京サロン(半蔵門)TEL:03-6272-4561
     千代田区麹町2-2 オーセンティック半蔵門 6F
【会 費】会員 2,500円/一般 3,500円/学生 1,500円
【定 員】30名  ※会員登録は入会金・年会費無料
【申込先】ジャポニズム振興会東京サロン TEL/FAX:03-6272-4561
     メール:tokyo-j@japonisme.or.jp
【キャンセル料】3日前から会費の50%がかかります。


★和ろうそくの灯りで聴く「平家物語」の夕べ 第4回
小さな和ろうそく専門店で、気軽に平家物語を楽しんでいただく会です。分かりやすく楽しいお話と和ろうそくの灯りの中で「平家物語」の語りをお聴きください。今回は「橋合戦」「鵼」をやります。語りの後は毎回お茶やワインで車座になってワイワイ楽しくおしゃべりいたしましょう!とても盛り上がるひとときです。どうぞお楽しみに!

【日 時】2015年4月18日(土)昼の部14時〜15時30分/夜の部18時〜20時
【場 所】和ろうそく アトリエ灯 AKARI(神楽坂)
【料 金】昼2000円(茶菓付)夜3000円(ワイン付)※各回定員15名。要予約。
【申込先】akari_kagurazaka@yahoo.co.jp 03-6280-8573
小さな和ろうそく専門店で、気軽に平家物語を楽しんでいただく会です。分かりやすく楽しいお話と和ろうそくの灯りの中で「平家物語」の語りをお聴きください。今回は「橋合戦」「鵼」をやります。語りの後は毎回お茶やワインで車座になってワイワイ楽しくおしゃべりいたしましょう!とても盛り上がるひとときです。どうぞお楽しみに!

★新講座★ 東急セミナーBE自由が丘校 金子あいの語りで聴く「平家物語」
朗読を自分でやるのは大変だけど「平家物語」は聴いてみたい…という方にオススメの講座です♪毎回、面白すぎるトーク&解説と共に平家物語の原文を語る、聴きながら泣いて笑って驚く、名付けてエンターテインメント講座!難しさは一切ありません。原文を読んだことがなくても、読める自信がなくてもノープロブレム(笑)。ぜひご参加下さい。
琵琶法師によって語り継がれてきた平家物語。激動の時代を必死に生き抜いた人々の物語は800年を経た今も私たちの魂を揺り動かします。4月~9月は「平家物語」巻一~巻六から五つの章段を選びそれにまつわるお話も合わせて学びます。


【日 時】 2015年4/21(火) 13:30~15:00 「祇園精舎 殿上闇討」
                                 5/19(火) 13:30~15:00 「鹿の谷 西光被斬」
                                 6/16(火) 13:30~15:00 「足摺 有王 僧都死去」
                                 8/18(火) 13:30~15:00 「福原院宣 富士川」
                                 9/15(火) 13:30~15:00 「奈良炎上 入道死去」
【会 費】全5回、受講料16,100円
【定 員】30名  ※会員登録は入会金・年会費無料
【申込先】東急セミナーBE自由が丘校   TEL:03-5726-4153



【講師紹介】金子あい
舞台俳優・アーティスト。art unit ai+主宰。東京芸術大学大学院デザイン科修了。
和洋を問わず 現代劇から古典まで様々な舞台で活動。2011年より自身で構成・演出・主演をつとめる「平家物語 ~語りと波紋音~ 」シリーズや一人芝居 「マリヴォー・いさかい」、「方丈記と震災詩」等を上演し好評を博す。能を喜多流粟谷明生に、新内を鶴賀流鶴賀若狭掾(人間国宝)に師事。日生劇場「アリスのクラシックコンサート」「ウル・ファウスト2008」「子午線の祀り」「雁作・桜の森の満開の下」「中島みゆき夜会」などに出演。震災後は「フクシマを思う」シリーズを継続し、福島各地にも足を運んでいる。平家物語のレパートリーは「祇園精舎」「祇王」「足摺」「千手前」「奈良炎上」「入道死去」「倶利伽羅落」「実盛」「木曾最期」「先帝身投」「鶏合壇浦合戦」「能登殿最期」「維盛都落」「鵼」「坂落」「横笛」など20演目を全国でレパートリー上演している。「平家物語」朗読指導にも力を入れており、現在、吉祥寺、東急セミナーBE青葉台など8クラスを持つ。


2015年3月4日水曜日

フクシマを思う14 ご予約締め切りました。


3/9の「フクシマを思う14」は、おかげさまで、予定人数を越すほどの勢いでご予約いただいております。誠にありがとうございます。3/4時点でご予約の受付は締め切らせて頂きました。(3/3までにFBでの参加表明の方は含まれています。未定の方は含まれておりませんのでご注意くださいませ。)
当日券はございませんが、ご予約のキャンセルが若干出るかもしれません。必ずお問合せ下さい。よろしくお願いいたします。
問)鎌内090-2474-7911

2015年2月22日日曜日

フクシマを思う14「福島現地からの報告〜事故から丸4年、被害の深刻さ」


【満員御礼】ご予約殺到のため受付は締め切りました。おかげさまでありがとうございます。当日券はございません。予約無しではご入場頂けませんのでご注意下さい。

原発ほど不条理で、理不尽で、世代間不公平があり、差別的なものは他にない。根底にある怒りと、原発はどういうものかという勉強を両輪にして、福島で49年間反原発運動を続けている石丸小四郎さん。長年調査を続けている原発労働者の問題を含め被曝による子どもたちへの健康被害や福島第一原発の深刻な現状を幅広くお話頂きます。そして心に沁みる朗読と、日本のフォークソングの牽引者であり社会的発言も続けていらっしゃる小室等さんの素敵な音楽をたっぷりとお楽しみください。皆様のご参加をお待ちしております。ご予約は下記までお願いいたします。

吉祥寺チャリティライブ
フクシマを思う14
「福島現地からの報告〜事故から丸4年、被害の深刻さ」
【日 時】2015年3月9日(月)18:30開演/18:00開場
【出 演】講演:石丸小四郎(双葉地方原発反対同盟代表)
     演奏:小室等(フォークシンガー)http://office-khys.com/
     朗読:金子あい(俳優)
【場 所】吉祥寺光専寺 本堂
     東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-21
    (JR中央線吉祥寺駅中央口下車 徒歩8分)
【入場料】全席自由 大人2000円/大学生500円/高校生以下無料
    ※要予約(定員140名)
    ※当日はご入場頂けないこともございますので必ずお問い合わせ下さい。
【主 催】フクシマを思う実行委員会  
【問合せ】090-2474-7911(鎌内)  
【ご予約】メール fkomou@gmail.com/Fax.0422-55-7351

     ※お名前・人数・ご住所・電話番号をお書き添えの上ご予約下さい。




2015年2月8日日曜日

なぜ、かまぼこ屋がエネルギーのことを考えたのか


★★入場無料★★ぜひご参加下さい!

私が副代表理事を務めております、NPO法人むさしの市民エネルギー(通称:む〜ソーラー)が主催するエネルギーを学ぶシリーズ第2回です。

エネルギーのことは、エネルギーにとどまらない夢のある話。
小田原、箱根のお土産と言えば…「かまぼこ」!2015年に操業150年を迎える老舗、鈴廣かまぼこは、伝統を守りながら常に新しいことに挑戦し続けています。その鈴廣かまぼこグループ代表取締役副社長の鈴木悌介さんをお迎えし、3.11以降、経営者だからこそ地域の大切さエネルギーの大切さを実感し、全国の中小企業や団体の経営者らが脱原発を掲げて立ち上げた「エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議」代表理事を務められています。地域に密着し実践してきたお話を伺います!

★ 中小企業こそ賢いエネルギーの使い方を学び、省エネをビジネスチャンスにする。★可能な限り再生可能エネルギーを中心とし、地域のエネルギー自給体制を小さくても良いから、全国に同時多発的に構築してゆく。★2016年電力自由化で、電気を選ぶ時代になります。経営者の方はもちろん、一般の方もぜひぜひご参加下さい。

【鈴木悌介さんプロフィール】
1955年神奈川県小田原市生まれ。鈴廣かまぼこグループの代表取締役副社長。エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議世話役代表。小田原箱根商工会議所青年部会長。日本商工会議所青年部会長などを歴任。
神奈川県立湘南高校、上智大学経済学部卒。1981年から91年まで、米国ロスアンジェルスにて、スリミ、かまぼこの普及のため、現地法人の立ち上げと経営にあたる。帰国後は家業の鈴廣の経営に参画。慶応元年(1865年)創業の歴史を尊重しつつ、変化し続ける日本人の食生活の中で、かまぼこの存在価値を高めるべく挑戦の日々をおくる。

=====

エネルギーを学ぶシリーズ第2回
『エネルギーから経済を考える~電気を選ぶ時代へ~』 
2016年の電力小売自由化を控え、未来を見据えた地産地消のエネルギーから新電力(PPS)まで、小田原の鈴廣かまぼこの鈴木悌介さんとパルシステムの林一雄さんをお招きしお話を伺います。どなたでもご参加いただけます!

【日  時】2月14日(土)18:30開演(開場18:15)
【場  所】武蔵野商工会議所4階ゼロワンホール(吉祥寺駅徒歩約5分)
      http://www.musashino-cci.or.jp/about/map.shtml
【入  場  料】無料
【講演内容】
  (1)「なぜ、かまぼこ屋がエネルギーのことを考えたのか」
      鈴木悌介氏 (エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議 代表理事       鈴廣かまぼこグループ 代表取締役副社長 )

  (2)「2016年電力自由化に向けた新電力の潮流~地域がリードする電力流通の未来」
      林 一雄氏 (パルシステム生活協同組合連合会 執行役員地域支援本部長) 

【主  催】 NPO法人むさしの市民エネルギー
【後  援】武蔵野市
【お申込み】メール:musolar2013@gmail.com   FAX:0422-36-3767
お名前、人数、住所、電話番号、メールアドレスを記入の上お申し込みください。



2015年1月7日水曜日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
元日早々インフルエンザでダウン。丸4日間面白いほどの高熱で苦しかったけど、これでもかというほど寝られたうえに、すっかり全身のデトックスができて爽やかにスタートした2015年です。ひとつひとつ心を込めて大切なことを伝えていきたいと思っております。皆様にとってすばらしい一年になりますように。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

金子あい